ドラマ

「Nagasaki」という動詞が「THIS IS US」というアメリカドラマで使われていた。

投稿日:

「Nagasaki」という動詞が「THIS IS US」というアメリカドラマで使われました。

THIS IS US/ディス・イズ・アス 36歳、これから(シーズン1) (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]

シーズン1の第2話です。

“I’ll be forced to Nagasaki your life and career.”
「お前の生活やキャリアをナガサキすることになるぞ。」“I Nagasaki’d him.”
「私は彼をナガサキした。」

このドラマ、NHKでも放映されているようです。

スポンサーリンク




アマゾンプライムの会員の方はプライムビデオでも見ることができます。
アマゾンプライムの「THIS IS US シーズン1」のリンクはこちらです。

この事実を知った時、「THIS IS US」というドラマを知らなかったので、
ディス・イズ・アスではなくて、ディス・イズ・ユーエス(United States)という意味かと勘違いしました。
もしそうだとしたら、「THIS IS US」じゃなくて「THIS IS tne US」となりそうです。

「Nagasaki Verb meaning」というキーワードで検索してみました。

中国のサイトでも取り上げられています。

こちらのサイトでは日本人が質問しています。

Hirosimaも使いますか?と聞いています。

よくわかりませんが、Hirosimaも同様の意味として使っているようです。

長崎するぞとか、広島するぞとか ググるみたいに使わないで欲しいですね。
多くのアメリカ人はこんな言葉使うこともないし、知らないはずです。(たぶん)
わざわざドラマで使う意図が知りたいです。
本当に悲惨で残酷な目に合うぞということを表現するためなのか、それとも、日本みたいにボロボロにしてやるぞという意味なのか。

まあ、アメリカで勝手に言っているのは良いと思いますが、数ある海外ドラマの中からこれを選んだNHKの意図もしりたいです。







-ドラマ

Copyright© 潜在意識 , 2021 AllRights Reserved.