ニュース

桃田賢斗選手の事故は陰謀?

投稿日:

1月13日、マレーシアの首都クアラルンプール近郊で、バドミントンの桃田賢斗選手が乗った車が事故にあったというニュースです。
ちなみにあまりニュースになっていませんが、クアラルンプールで開催されたマレーシア・マスターズで優勝しています。

2020年の東京オリンピックで金メダルが確実視されていた桃田賢斗選手がこのタイミングで事故ということで、
ついつい誰かの陰謀なのではないかと想像してしまいます。
骨折はしていないようです。
一ヶ月程度で練習に復帰できると見られています。

これが陰謀だったなんてことになったら、数年前、田児賢一さんと違法な闇カジノ(バカラ賭博)に出入りしていたという事件も、はめられたのではないかなんて話になって、陰謀説の広がりはとどまるところを知りません。

運がいいのか悪いのかよくわからないというか、現時点で判断することは難しいです。
不祥事というかスキャンダルが多いから、なんとなく不運な気がしてしまいます。
他にニュースになったのは、スナックのママとの写真、福島由紀さんとの密会疑惑がありますが、
人から怒られても仕方ないのは、闇カジノ程度で、後は若い男性ならありがちなことだと思いますが、
ネガティブなニュースでしか名前を聞かないから、そんな印象になるのでしょう。
桃田賢斗さんが東京オリンピックで金メダルをとることができれば、
陰謀ではなかったということで、話は収束するでしょう。

バドミントンが強い国はどこ?

陰謀論ということなら、誰の陰謀なのかということが気になります。
バドミントンが強い国をリストアップしてみました。

最近メダルを獲得した国は以下です。

シングルス
2008 北京
-金:中国
-銀:マレーシア
-銅:中国2012 ロンドン
-金:中国
-銀:マレーシア
-銅:中国2016 リオデジャネイロ
-金:中国
-銀:マレーシア
-銅:デンマーク

ダブルス
2008 北京
-金:インドネシア
-銀:中国
-銅:韓国2012 ロンドン
-金:中国
-銀:デンマーク
-銅:韓国2016 リオデジャネイロ
-金:中国
-銀:マレーシア
-銅:イギリス

中国が多いですね。
ついつい信じてしまいそうになります。
陰謀説を信じるのなら、最近連続して金メダルをとっている中国か、
実際に事故が発生したマレーシアを疑うことになるのでしょうか?







-ニュース

Copyright© 潜在意識 , 2020 AllRights Reserved.