潔癖症

レンジおでん発売!潔癖症に優しい

投稿日:

全国のファミリーマートで、レンジおでんが発売されます。
レジで注文してからパックに入れて電子レンジという流れで、廃棄が減らせたり、器具の管理が不要になるメリットから導入が決まったようです。

コンビニおでんは儲かる?

廃棄のせいで赤字で販売している店舗もあるようなので、
今まで、なぜレトルトや冷凍を導入しなかったのか不思議なくらいです。
一応原価率は低いので、売れている店では利益率が高く儲かる商品だと考えることもできますが、
什器の清掃や廃棄の管理などの人件費を考慮すると、やらないほうがましかもしれません。
コンビニ加盟店を苦しめている商品だとも言われているので、
おでんの無断発注問題があったセブンイレブンにもレンジおでんは、いずれ導入されると予想します。
加盟店の人たちは、おでんやめたいといっています。

年々、潔癖症がひどくなり、おでんツンツン男の事件の炎上以前から、コンビニのおでんは購入禁止商品リストに入れていた私にとっては朗報です。

実際に汚いかどうかはわかりませんが、潔癖症の人間にとっては、
かなりリスクが高い食べ物であることは確実です。
工場で作られた弁当と比べ物にならないくらい不衛生になるリスクは高いと考えます。

コンビニおでんが汚いと感じる理由

個人的には、バイキングやビュッフェも苦手ですが、
バイキングやビュッフェの場合、食事しにきた人が中心なので、
上着を脱いで、手を洗っている可能性はコンビニよりも高いです。
コンビニのおでんはレジの横で、汚れた上着をきたまま、トングでおでんを入れたりするので、
飲食店に比べて、衛生状態に不安があるのは明らかでしょう。

スポンサーリンク




バイキングやビュッフェにも言えることですが、誰か1人がくしゃみしたら終わりです。
インフルエンザのウイルスは熱で失活しそうですが、唾液が入っているかもしれないというは、
ほぼ確実に入っていると考えられるので、きついです。
熱に耐えることができる雑菌が混入すれば、感染症の危険性もあるでしょう。
客の髪の毛が入っていることもあるでしょう。
コンビニの店員は見て見ぬ振りをするでしょう。
レジの横は入り口の近くなので、虫がとんでくる可能性も高そうです。

蓋があるところならまだよいのですが、蓋してないところもあります。

什器をちゃんと洗っているかどうか、確認のしようもありませんが、
一応、1日に2回か3回は洗っているようです。
たまに、行くと売っていない場合もあるので、完全に空にして、入れ替えしている店舗もあるようです。
まれではありますが、洗浄がうまくできていないでせいで、什器が臭いと感じることもあるし、
飲食店の店員が管理しているわけではないので、管理がずさんで酸っぱいとか臭い場合は、理由は不明ですがお腹を壊したり、食中毒になる可能性があるので注意です。

とにかく潔癖症に人にとっては、コンビニのおでんにかぎらず、外食のおでんは怖い、恐怖を感じる食べ物の一つになると考えられます。

コンビニおでんはいつから始まった?

コンビニおでんはいつから始まったのか?
はっきりとは覚えていませんが、20年くらい前、
私が20歳前後だった頃にはすでにあったと思います。
学生だったし、潔癖じゃなかったので、よく冬に外で食べていました。

コンビニおでんの売上は減る?

レンジおでんがヒットすれば、他のコンビニからも、おでんの機械は廃止され、なくなるでしょう。
売上が以前より減ると予測されているようですが、コンビニのおでんは味的には美味しいので、衛生状態が確保されれば以前より売上があがると思います。
ダシもうどんの汁のようでおいしいです。
元気寿司グループが回転しない回転寿司で売上がアップしたという類似事例もあるので期待できます。







-潔癖症

Copyright© 潜在意識 , 2020 AllRights Reserved.