ニュース

ヒロアカ志賀丸太問題 なぜ謝罪するの?変更後の名前がわかるのはいつ?

投稿日:

集英社が週刊少年ジャンプに掲載された漫画「僕のヒーローアカデミア」
第259話に登場したキャラクター名に関して炎上していた問題で、謝罪しました。
作者の堀越耕平さんも謝罪しました。

炎上の理由は何?

731部隊で人体実験の犠牲となった人たちが「マルタ」と呼ばれていたという話が元になり炎上しています。

「僕のヒーローアカデミア」第259話に志賀 丸太という医師が登場しました。
この意志は、改造人間を作るとのことです。

人体実験の被害者→マルタ

改造人間を作る医師→丸太

ということで、わざとやってるのかということで批判が殺到したとのことです。

謝罪して名前変更になるらしいです。

志賀丸太の変更後の名前は何?

コミックス収録時には当該人物の名前を変更するということなので、
コミックが発売されて購入するまでわからないということですね。

志賀丸太の変更後の名前がわかるのは第何巻?

2020年2月7日現在の最新刊は第25巻です。
収録されているのは、第236話~第246話です。

だいたい収録されているのは10話~12話程度なので、
第259話が収録されるのは、

だと予想されます。

名前を差し替えると言っています。

日本の漫画家が漫画書くのやめちゃいますね。

仮に、堀越耕平さんが意図的にやっていたとしても、
なぜ集英社が謝罪する必要があるのでしょうか?
校正のチェックミスということになったのでしょうか。

これで謝罪する必要があるのなら、
アメリカで公開されている作品を全部しらべて、リトルボーイとかファットマンと書いてあったら、
全部謝罪要求です。

謝罪の理由は何?

おそらく単純にクレームの量が多かったのか、
脅迫電話でもかかってきたのかわかりませんが、
謝罪するのが一番面倒ではないと判断したのでしょう。

731部隊はデマ?

NHKでも取り上げられてあたかも史実であるかのように取り扱われている
731部隊の人体実験ですが、その信ぴょう性が疑われているという話もあります。

ソ連軍に捕まった人たちが、ハバロフスク裁判で証言・供述をすることにより罪を逃れたという経緯があります。
「丸太」という言葉もハバロフスクの裁判記録に記述されていた言葉です。
証言記録はあるけど、証拠はないということになっています。

日本政府の見解はこちらです。

 

ここでは書きませんが、他にも似たような話がたくさんありますね。







-ニュース

Copyright© 潜在意識 , 2020 AllRights Reserved.