潔癖症

潔癖症に気になるあるある 助手席の足元に荷物を置く人

投稿日:

助手席の足元に荷物を置く人ってよくいます。
潔癖症の私にとっては、信じられない行為です。
私が助手席に乗る場合は、かならず荷物をひざの上に置いています。
他人には言いませんが、私の妻にも、足元には
ものを置いてはいけないと言ってあります。
たぶん、妻も潔癖の気があるので、言わなくてもそんなことしないと思います。

一番多いのが、鞄ですね。
たぶん、その人のかばんは電車やバスの床や
路上にも置かれているんだろうなと思います。
私の場合、あまり人が通行しない路上なら、
荷物を置くことも、座ることもできます。
ただ、電車の床は、嫌です。

助手席の足元に荷物を置くという行為が嫌な理由は、
そこに今まで座った人が公衆トイレにいったりしているに決まっているからです。
トイレの床に、荷物を置いているのと同じだと思うんです。

スポンサーリンク




新幹線の駅で、小便器の横にカバンとお土産置いている人見たことあります。
お土産の紙袋の隙間から中に、尿の飛沫がはいっていったのは間違いありません。
女性にあげるもののようでした。
人からモノもらうの危険ですね。

車のフロアマットなんて、めったに洗わないので、
見た目よりも、かなり汚いと思います。

上着を脱いで、足元に置く人もいました。
お土産に持っていく、ケーキの箱の入ったビニールを
床に置いたのを見たときは、絶句しました。
そして、訪問先についたときに、食卓の上に、
その袋を、そのまま、置いたのを見たときは、
ちょっと声が出そうになりました。

以前、サンダルで車に乗って、運転するときは、
裸足でブレーキをアクセルを操作していた人がいました。
一緒に車中泊ながら旅行しましたが、海に入った後はべたべたするから
入りたくないとか、歯をみがいてからじゃないと眠れないとかいうのに、
いろんなところの公衆トイレに行った靴の汚れがついている
アクセルと、ブレーキを素足で踏んでも問題ないなんて、
人によってポイントは、大きく違うんだなと思いました。

潔癖なので、電車のつり革はつり革を持ちます。







-潔癖症

Copyright© 潜在意識 , 2021 AllRights Reserved.