生き物

ヨウムに反抗期がある?アレックスは会話できるらしい。

投稿日:

ヨウムという鳥がいます。
大型のオウムです。

イギリスの野生動物公園の大型インコのヨウム5羽が来場者や職員に向かって悪態をつき、
公開中止になったというほど言語能力が高いオウムです。

イギリスのヨウムの悪態って何?

悪態って一体何なのでしょう?
Fワードを使って、5羽が罵りあっていたと言われています。
ファッ●とか●ァックといった感じのことを喋っていたようです。
しかも、鳥同士で罵り合っていたなんて…。
たぶんお互いに言い合っていたのでは無いと思います。
ただ、アレックスという言語能力が高いヨウムがいたので、
もしかしたらありえるかもしれません。

スポンサーリンク




 

天才ヨウム アレックス

2005年当時29歳だったアレックスは、数字を6まで数え、ゼロの概念を理解していたと言われています。
数だけでなく、形や色も理解していたとのことです。

ヨウムには反抗期がある

ヨウムは知能が高いので、反抗期があります。
7~9歳の頃に反抗期があります。
その頃は、噛み付いてきたり、目をつこうとしてきたりするので、
小さいこどもがいる家庭では注意する必要があります。

ヨウムを飼ってもよいの?値段は?

ペットショップで購入すると価格が30万円程度になります。
たまに、ジモティなどで、飼えなくなったヨウムをあげますって言っている人がいるので、
その方から譲ってもらうのも良いでしょう。
0円なので格安です。
鳥は全般的に想像以上に寿命が長く、ヨウムの場合は、40~60年生きます。
飼う人がある程度の年齢なら、中年ヨウムを人から譲ってもらったほうが良いかもしれません。







-生き物

Copyright© 潜在意識 , 2021 AllRights Reserved.