潔癖症

潔癖症なんで暖簾が嫌です。

投稿日:

飲食店の入り口に、のれんがあると、ちょっと嫌です。
布と布の間を手で開いて入る人もいれば、
顔や頭で開いて通過する人もいます。

人の顔や頭が当たっている時点で汚いのですが、
暖簾を選択するのを見たことがありません。
以前働いていた居酒屋には、のれんが一枚しかなかったと思います。
洗いようもありません。

私は暖簾をくぐるとき、布に切れ目ではなくて、一番端っこを捲ります。
頭を下げればあたらない場合は、頭を下げてよけます。
店に入るときは、汗ばんでる額が暖簾にあたっていそうです。
店を出る時は、飲食店なので、なんとなく口の周りの汚いものが
のれんに付着しているのではないかと考えてしまいます。

のれんは、店の入り口だけでなく、トイレのエリアの出口にもあったりします。
どうせみんなちゃんと手を洗っていないのに、
その布を触ってでてきます。
しかも、トイレとの仕切りの暖簾は、長い場合が多いので、
避けようがありません。

潔癖症あるある 回っている寿司はディスプレイ

今だと、のれんには、何日使ってるかわからない、ウイルスだらけのマスクがあたっているかもしれません。







-潔癖症

Copyright© 潜在意識 , 2021 AllRights Reserved.