生き物

顔ダニがいない人はいるの?いないと困る?

投稿日:

顔ダニ、別名ニキビダニですが、画像を初めてみた人はショックを受けます。
こんなものが顔に住んでいるなんて。
顔ダニがいない人はいるのか?いないと困るからいるのか?
いなくてもいいけどいるのか?

顔ダニがいない人はいるの?

顔ダニが存在しない人はいるのかという疑問に対する答えはあいまいです。
ほとんどの大人の顔に生息するという表現をされることが多いです。
ほとんどなら、いない人もいるのではないか?という疑問が湧くのも当然です。
18歳以上のほぼ100%の人にニキビダニがいるという研究結果もあります。
ほぼということはいない人もいるのでは?とまた同じ疑問がわきあがります。

英語の記事ですが、こちらのナショナルジオグラフィックの記事を見ても、ほぼ確実にあなたの顔にはダニがいると書いてあります。

 

いない人がいてもいないということを証明するのが難しいという問題もありますが、
乳児の肌にはいないと断言している情報もあるので、乳児の頃はいないけど、
大人になったら、確実に存在するものだと考えても良いでしょう。

スポンサーリンク




顔ダニがいないと困る?顔ダニのメリットは?

顔ダニは通常無害で、異常繁殖することにより、肌のトラブル等の問題となります。
分泌した皮脂を食べて、肌を弱酸性に保ってくれたり、
肌のコンディションを整えるというメリットがあります。

顔ダニがいなくなるとどうなる?

顔ダニは皮脂が多くてニキビが出来やすい部分に寄生して、
肌をきれいに保つ役割をになっています。
なので、完全駆除することはデメリットになります。
いなくなると分泌した皮脂を食べてもらえなくなるので、ニキビのもととなったりします。

それなら繁殖させればいい?

いないと困るし、肌にメリットがあるのなら、洗顔をやめて繁殖させてばしまえばよいのではないかと考えてしまいますが、それはそれで肌に悪いです。
存在するのが当たり前だから必要なものなのですが、
バランスが重要です。
砂糖や塩がとりすぎると毒になるのと同じで、常在する寄生虫も適量が一番良いのです。







-生き物

Copyright© 潜在意識 , 2021 AllRights Reserved.