ニュース

タンザニアの大統領がマスクを禁止しました。その理由は?

投稿日:

タンザニアの大統領がマスクを禁止したというニュースが2020年5月27日に報じられました。

タンザニアのジョン・マグフリ 大統領は以前、
パウパウの実だと陽性、羊は陰性となったということで、検査の信頼性に疑問を呈していました。

タンザニア大統領がパウパウ(ポーポー)の実でも陽性発言?和訳しました。

ちなみに、タンザニアの大統領のこの指摘に関する動画は頻繁に削除されます。
こういうことをトランプ大統領は問題にしているのでしょう。

トランプ大統領がツイッターの検閲にブチ切れた結果

次の動画のようにタンザニアでは、今回のパンデミックに対して、客観的に不自然な部分の指摘がメディアでもされています。

スポンサーリンク




今回のニュースのタイトルは以下です。

The President of Tanzania has reportedly banned the use of face masks after noting that “face mask usage has caused anxiety among Tanzanians.”
タンザニアの大統領は、「フェイスマスクの使用がタンザニア人の不安を引き起こしている」と指摘し、フェイスマスクの使用を禁止したと伝えられています。

こちらの動画で、フェイスマスクの使用をやめて、ロックダウンを解除すると言っています。

日本では、いまでも1人でマスクして車にのっている人がたくさんいます。
空気が綺麗で人もあまりいないような観光地でもマスクして歩いている人がたくさんいます。
国のリーダーがマスクは不要であると言ってあげないと、恐怖にとらわれてしまった人々がマスクをとって普通の生活をすることはできないのかもしれません。







-ニュース

Copyright© 潜在意識 , 2020 AllRights Reserved.