ニュース

タンザニア大統領がパパイヤの実でも陽性発言?和訳しました。

更新日:

タンザニアのジョン・マグフリ 大統領が、不思議なことを言い出しました。

たぶんスワヒリ語で喋っているのだと思いますが、英語の字幕がついているので、動画が削除される前に和訳しておきます。
念の為断っておきますが、スワヒリ語は全くわからないので、英語の字幕が正しいかどうかはわかりません。

スポンサーリンク




以下、和訳です。

我々はヤギからサンプルをとった。
我々はヒツジからサンプルをとった。
我々はパパイヤの実からサンプルをとった。
我々は車のオイルからもサンプルをとった。
そして、我々は他のいろいろなものからサンプルをとった。
そしてそれらのサンプルを研究所に持っていった。
研究所の職員には、人間ではなくいろいろなものからとったサンプルだとは知らせず、
さらにそれらのサンプルに人間の名前をつけました。車のオイルからとったサンプル:Jabil Hamza 30歳男性
→結果は陰性ジャックフルーツからとったサンプル:Sarah Samuel 45歳女性
→結果は決定的に陽性だと判断することはできない。パパイヤの実からとったサンプル:Elizabeth Ane 26歳女性
→結果はコロナ陽性

これは、パウパウの実からとった液体が陽性であるということを意味します。

KWAREという鳥からとったサンプル
→結果は陽性

ウサギからとったサンプル
→結果ははっきりしない、不確

ヤギからとったサンプル
→結果は陽性

ヒツジからとったサンプル
→結果は陰性

まだまだありますよー。

これを見ると、人間からサンプルをとると、コロナ陽性だという結果がでるということになります。
これは、全てのパウパウの実も隔離すべきであるということを意味します。

ヤギからとったサンプルが陽性だった場合、
我々が飼っているヤギは全て、もしくは、サンプルをとったヤギと一緒にいたヤギを隔離する必要があります。

パウパウ(ポゥポゥ、ポーポー)はパパイヤの一種です。

これが本当だとしたら、検査がでたらめだということになりますね。

タンザニアの大統領がマスクを禁止しました。その理由は?







-ニュース

Copyright© 潜在意識 , 2020 AllRights Reserved.