ニュース

コロナ本規制でイーロン・マスクが「アマゾン解体したら?」ってキレた話。日本も同じ?

投稿日:

米紙ニューヨーク・タイムズの元記者アレックス・ベレンソンさんが執筆した
「COVID-19と都市封鎖について報じられていない真実」と題する本をKindleで公開しようとしたところ、
ガイドライン違反として配信を拒否したということで、アマゾンが検閲しているとイーロン・マスクさんがキレています。

アレックス・ベレンソンさんのツイートに対して、「狂ってる」とアマゾンのジェフ・ベゾスさんに対してメンション(@ツイート)しています。

スポンサーリンク




アマゾンの検閲は日本でも起きている?

日本でも似たような状況を発見しました。
Kindle本ではなく、紙の本です。

刈谷真爾(カリヤシンジ)さんの書籍「ウイルスに負けない生き方 ~新型コロナウイルスの真実~」です。
楽天では販売されていますが、アマゾンでは見つかりません。

2020年04月28日に発売された本なのに、ISBNコード「9784910017051」で検索しても見つかりません。

書籍のタイトル、「ウイルスに負けない生き方 ~新型コロナウイルスの真実~」で検索してもヒットしません。

偶然なのかもしれません。
ただ、「ウイルスに負けない生き方 ~新型コロナウイルスの真実~」には、世界の年間のさまざまな病気の死者数とコロナの死者数の比較がのっているとのことです。
Youtubeのコメント欄で、この情報を知り、アマゾンで書籍を探してみたら、見つからなくて驚きました。
絶版の書籍が見つからないことはありますが、今年の4月に出版された書籍の販売ページそのものが見つからない。

出版社はフローラル出版です。
「フローラル出版」をアマゾンで検索した結果を見てみると普通に書籍は検索に引っかかります。

出版年月が新しい順番で並べ替えると刈谷真爾さん監修の2020年3月25日に出版された書籍が一番上に表示されるので、
ただ単に、出品手続きが遅れているだけなのかもしれません。
現在は2020年6月6日です。

イーロン・マスクはコロナ検査を信じていない?逮捕覚悟で工場を再開する理由は?







-ニュース

Copyright© 潜在意識 , 2020 AllRights Reserved.