子育て

せなけいこ展の混雑状況。売り切れグッズに関して。

投稿日:

刈谷市美術館で2019年9月21日(土)~11月10日(日)まで行われている、せなけいこ展に行ってきました。
朝9時からあいているので、はやくいくとゆっくり見ることができます。
横須賀美術館、刈谷市美術館、阪急うめだ本店9階 阪急うめだギャラリー、ひろしま美術館と巡回していく予定で、たまたま近くに刈谷市美術館があったので行ってきました。

日曜日に行ってきましたが、駐車場は、かなり余裕がありました。
裏の職員専用の駐車場も使用でき、駐車料金は無料です。
大人2人、幼児2人、幼児は無料なので、大人1人900円で合計1800円でした。
感想というほどではありませんが、無知な私は、せなけいこさんの絵本は普通の絵だと思っていたのですが、切り紙で作られているということを知って、感動しました。
めがねうさぎの服の柄など、ちょうどよい紙を見つけて切って貼ってつくっているのですね。
幼稚園児が集中して回れる程度の時間で一通り見ることができます。

スポンサーリンク




せなけいこ展の混雑状況は?

人混みが苦手な私ですが、苦になるような混雑ではありませんでした。
それなりに余裕で見学することができます。
トイレは、1階と2階にあります。
展示会場は写真撮影禁止ですが、1階と2階のロビーや売店の周辺は撮影OKです。

グッスは売り切れ多数?

Tシャツが欲しいサイズがないという可能性はありそうでしたが、その他は売切しそうな気配はありませんでした。
マスキングテープ、絵葉書、マグネット、キーホルダー、しおり、メモ帳などを購入しました。

限定グッズがあれば購入しようと考えていたのですが、限定のものがあるのかどうか、あったどしたらどれが限定なのかわかりませんでした。
支払が現金のみで、現金の持ち合わせが少なかったので、Tシャツやトートバッグを購入できるかどうか調べてみたところ、普通にネットで同じ値段で購入できそうだったのでやめておきました。
スマホケースは私のスマホには小さすぎなので諦めました。

「せなけいこ Tシャツ」を楽天で検索した結果







-子育て

Copyright© 潜在意識 , 2021 AllRights Reserved.