生き物

海でチクチクする!クラゲ以外にチクチクする理由は何?

投稿日:

福井県の水晶浜に行ってきました。
9月10日ごろでした。
水中メガネで、クラゲがいないことを確認してから遊んでいたら、時々体がチクチクします。
これは、何なのでしょうか?
美浜原発が見えるところにあるので、なにか有害物質ではないかと考え、すぐに検索して調べてしまいました。

スポンサーリンク




海でチクチクする原因は何?

原因は、サーファーの間では「チンクイ虫」と呼ばれるものです。
エビやカニなど、甲殻類の幼生で、ゾエアとも呼ばれるものです。
大きさが2mm程度で半透明なので、目で確認することもできません。
ただ、ちょっとチクチクするなと感じて不快な気分になりつづけます。
人によっては、発疹がでたりすることもあるようですが、私は特になんともありませんでした。

海辺で調べて、すぐに原因がわかったので、なんとかして目で見てみようと思ったのですが、確認できませんでした。
海水をすくって持ち帰って、しばらく飼育してみればよかったと、後で思いました。

すね毛に、チンクイ虫らしきものが、絡みついていたので、後でいくつかとりましたが、見た目ではゴミにしかみえませんでした。

チンクイ虫の語源は、想像通りです。
皮膚の弱い部分に食いつくので、そう呼ばれています。

チンクイ虫の被害を防ぐ方法はあるの?

目で見て確認して避けることはできません。
食いつかれたと思ったら、場所をかえるというのが有効な方法です。
対策でもなんでもないのですが、私のように皮膚が丈夫だとなんともないようです。

家族全員、チクチクすると言っていましたが、後でかぶれたりすることはありませんでした。

ゾエアは海水温が高く、流れが少ないところにたまる傾向があるようなので、そういった場所を避けるという手段もあります。







-生き物

Copyright© 潜在意識 , 2021 AllRights Reserved.